珈琲飴

日記

嫌だなと思う人が現れたら

それは自分の鏡だという。

 

私の中にあるものなんだと。

私の苦手な人はとてもよく怒ってる風にみえる。

母親も昔とってもヒステリックだった。

 

自分で知らない間に自分の中に

怒りをためているのかなと思った時

友達に相談してみた。

 

もし、嫌だと思うことがあったら

すぐに大丈夫なふりをせずに

その場で嫌だと感情を認めてあげて

そのあと、一人になったらちゃんと文句を言って

謝ればすっきりするから練習してみてと。

 

なるほど

練習しないとなかなか難しい。

 

こんなにすぐに人のいいところを探そうとする癖がついていたのには

びっくりした。

感情を認めてあげるとその感情は自然と消えていくみたいです。

 

きっと小さい時母親がとてもこわかったんだろうなと思います。

そして母親の事がとても好きだったんだろうなと思います。

広告を非表示にする